リラックス空間暖欒(だんらん)

リラックス空間暖欒

流線型に作られた空間は人を優しくつつみ込むような不思議で安らぎを感じる空間です。壁には”琉球漆喰”の空気清浄効果とマイナスイオン効果。床には琉球畳を敷き詰めて、その下にトルマリンと麦飯石と珊瑚を敷き詰めリラクゼーション効果を高めました。癒しのひとときを体感して頂けます。石和温泉 瑰泉の湯に入られた後はリラックス空間でおくつろぎください。24時間滞在OKの日帰り温泉なので、ごゆっくりすることができ、時間を忘れてご利用いただけます。

2016年11月3日(祝)リラックス空間団欒をリニューアルしました。ドーム内の壁に塗られている琉球漆喰に合わせて”琉球畳”を市松模様に敷き詰めて、クッション性を高めて居心地の良さを追求しました。

リラックス空間暖欒(だんらん)写真1
リラックス空間暖欒(だんらん)写真1
リラックス空間暖欒(だんらん)写真2

流線型に作られた空間は人を優しくつつみ込むような不思議な感覚で本当にリラクゼーションって感じ!このスペースで仮眠するもヨシ、ゴロゴロとみんなで楽しむのもヨシ、一人静に考え事をするのにも最適です。

コミックコーナーも完備。お好きな本をお読みいただき長時間お楽しみいただけます。

瑰泉子、リラックス空間暖欒で一休み

薬石の秘密

市松模様の琉球畳の下には薬石が敷き詰められています。薬石ドームの下には「トルマリン」「麦飯石」「サンゴ礁」が約8cm敷かれています。
薬石の効果で人間の持つ治癒力とリラクゼーション効果をUP!

薬石 トルマリン
薬石 麦飯石


薬石の詳細はこちらをクリック

琉球漆喰とは

琉球漆喰は沖縄の海に広がる広大なサンゴ礁から生まれた消石灰と藁を練り合わせて作られています。この漆喰には硫化物、酸化物、窒素化合物を浄化し、空気の保湿・殺菌・消臭する作用があります。当館の「薬石ドーム」と「リラックス空間団欒」の琉球漆喰は、更にその効果を高めるために、1層目にトルマリン、2層目に琉球漆喰、その上に麦飯石を混ぜた漆喰を施した3層構造となっています。